お肌とPhの関係 その④

みなさまこんばんは😃
本日はあいにくの雨でしたね。そして日に日に寒くなる毎日…。冷え症の私には手足が氷のように冷たくなる辛い季節です😖

さて、本日もお肌とPhの関係と題して早くもシリーズ4に突入しております。少し、お肌のPhの関係についてご理解頂けたかと思います。
このように、お肌とPhの関係をしっかりと理解し、きちんとコントロールすることで、お肌状態をベストな状態に保つことができます。

お化粧品にはこのようにPh値をコントロールする目的をもつお化粧品もあるのです。これらをうまく活用することで、お肌状態をベストな状態にもっていくことができます。

そこで、本日ご紹介したいのが、ビエスト化粧品の「Ptシリーズ」です。

まず、洗顔後に使用する化粧水ですが、このブログの中でお肌がアルカリに傾くと乾燥する反面、肌表面に菌が増殖しにくい環境下をもたらしてくれるとお伝えしたかと思います。そこで、まずご紹介したいのがこちら😉👉「Ptウォーター」です。

Ptウォーターは特許を取得した「マイナスイオン還元性水」をベースにつくられた化粧水ですので、Ph̟12.0を示すアルカリ性の為、この水の環境下での細菌の繁殖は不可能なのです✨😮✨もちろんニキビの原因となるアクネ菌や食中毒の原因となるサルモネラ菌もこの環境下では生きていくことができません。そのため、Ptウォーターは防腐剤フリーを可能にしました。これだけ殺菌効果が高いと聞くと、肌への刺激が強いのでは…?🤔と皆様お思いでしょうが、その心配もございません。肌表面の酸性の方が強く、肌に触れた瞬間に弱酸性になるので、刺激を与えません。Ptウォーターは以下の働きからベースのお化粧水として重要な役割を果たしてくれます。

①アルカリ性の力で優れた抗菌力でお肌の炎症や、ニキビをストップ
②マイナスイオンの力で肌表面のプラスの汚れを浮かび上がらせ、次にいれる美容液の経皮吸収を助けます。
③皮膚浸透作用に優れていて、瞬時にお肌全体に浸透し、お肌を全体を潤わせ、次にいれる美容液が浸透する道筋を作ってくれます。
④チオクト酸の配合により、油分にも水分にも溶け込める為、次に入れる美容液が油分でも水分でも浸透しやすいデリバリー機能を兼ね備えています。

このように、Ptウォーターは肌表面の殺菌作用だけでなく、次に入れる美容液が浸透しやすい肌状態を作り出してくれることで、その後に使用する美容液やクリームの効果を最大限に生かしてくれるのです。

ご理解頂いたようにPtウォーターをお肌にふきつけるとアルカリ性に傾くのでPtウォーターだけではお肌は乾燥してしまいます。では、次回この後に使う優れた美容液をご紹介したいと思います。もちろん、こちらの美容液もPhコントロールする機能をもつ優れたお化粧品ですので、ぜひ、お楽しみに😍

お肌とPhの関係 その③

皆様こんばんは(*^-^*) 明日から楽しい3連休ですね(^^♪

さて、本日はお肌とPhの関係について引き続きお話ししたいと思います😀
前回はお肌がアルカリに傾いている状態の時はお肌が乾燥している状態で、酸性に傾いている時は脂性肌の状態とお話ししたのを覚えて下さっていますでしょうか?
そして、アルカリに傾いている際のお肌状態は皮脂膜が減少し、肌の潤いがなくなり、とてもデリケートな状態とご説明したのを思い出して頂ければと思います(^^♪

アルカリに傾くということはお肌が乾燥状態であると同時にアルカリ性が強い程殺菌作用も実は強いのです。アルカリを好むアルカリ性菌もPH10.5までしか生きられず、またニキビの原因となるアクネ菌やサルモネラ菌、大腸菌などの菌も殺菌してくれるのです。この原理を利用することでお肌表面の菌をきちんと殺菌することができます。とても矛盾しているようですが、アルカリ性に傾けば傾くほど、殺菌作用はありますが、それと同時にお肌を乾燥状態に近づけてしまうのです。

もちろん、人間にはアルカリ中和能という力があるので、自然に弱酸性のお肌に戻るのですが、弱酸性に戻るまでの時間がかかりすぎると、乾燥によりむき出しの状態でお肌がダメージを受けやすいので酸性度の強い化粧水、もしくは美容液で早めに正常な弱酸性のお肌に戻すことをお勧めします。

そして、もう一つお伝えするならば、アルカリ性に傾いたお肌からPh6~4.5の弱酸性のお肌に肌状態が戻る際Ph6~8前後を通過しなければなりません。        しかし、このPh6~8前後というのが一番アクネ菌・ブドウ球菌がもっとも繁殖しやすい環境のため、すみやかに6~8を通過できるように酸性度の強い、化粧水、もしくは美容液の使用をお勧めします。

このように、お肌表面のPhと肌状態について理解し、それをコントロールすることで、理想的なお肌状態になることができます。

次回こそは、このPhコントロールができる優れた化粧品についてお話させて頂きますので、お楽しみに✨😘✨

 

 

汗のエチケット

こんにちは!emikoです。

 

毎日毎日 暑い日が続いてもう夏バテされている方も

 

いらしゃるのではないでしょうか。

 

 

こんな時は汗のにおい  気になりますよね😲

汗には基本的に2種類あります。

汗腺で言うとエクリン腺とアポクリン腺です。

 

 

前者は身体全体に生まれた時から存在します。

後者は脇や陰部 耳の中などに多くあり、

思春期に発達します。

 

 

後者のアポクリン腺が脂肪、尿素アンモニアを含み

乳白色で粘り気があります。

 

 

 

ではエクリン腺の汗はどうでしょうか。

汗そのものは無臭 無色のはずですが、

ストレスを感じる時 激しい運動など

によって、アンモニアが分泌され

汗臭さになるようです。

 

 

 

適度な運動とストレスをためない事は当然

そして半身浴などの良い汗をかく訓練をするとサラサラな

無臭の汗が出るそうです。

 

 

 

いまは柔軟剤も大変充実していますから

うまく活用したいものです。

 

梅雨の食事

こんにちは!emikoです。

7月に入ってかなり気温も上昇し、汗は出るし😲

寝苦しくなるし、と言ってクーラーで身体は

冷え冷え😖

 

 

どうしたらいいのやら・・・とお感じの方も

多いのではないでしょうか。

 

 

前回は体調管理をお話ししておりましたが、

今回は大切な食事をテーマにして

みました。

 

 

単純に暑いから冷たいものは飲みたい 食べたい

ですが、やはり身体が冷えているので、

血行を良くしてくれる 生姜 ねぎ 唐辛子 玉葱

など身体を温めてくれるニンニクカレースパイス使用がいいそうです。

後は体内の水分排出の為 きゅうり すいか トマト

これらは身体を冷やしますが・・・

調理法を変えるなどして バランスよく食べる事が

大切です。

 

 

梅雨時期には だるさを感じる方も 多いと

思います。

体力低下などには ビタミンB群

例えば玄米 発芽米 豚もも肉 豚ロース肉 紅鮭

などがあります。

 

今月半ばには 梅雨も明ければ・・・と思いますが

出来るだけ快適に過ごしたいものですね。

 

 

梅雨の体調管理

こんにちは!emikoです。

やっぱりムシムシジメジメ😩

この時期特有の不快感が感じられる

季節になりました。

 

 

やる気が出ない。手足が冷える。

肩が凝る。身体がだるい。頭痛‥など

 

低気圧によって雨がもたらされ、この低気圧配置で大気中の

酸素が少なくなり この酸素が少なくなる時は疲労回復

させる副交感神経が優位に働くので 身体全体が休息モードに

近い状態になるようです。

 

 

 

他に気圧が下がるとヒスタミンが増加して

むくみや痛みの発生につながるようです。

 

 

対処法としてはお風呂がいいようですよ😆

 

後はマッサージをした方がいいし、睡眠不足に

ならない事も大事です。

次回は食事についてもお知らせ致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥肌にとっておきの○○○

皆様こんにちは。営業のチカです😋

前回は乾燥肌のとっておきの対策方法について書かせて頂きました。          今日は乾燥肌にとっておきのおススメアイテムをご紹介いたします。皆さんは肌が水分をはじくほど乾燥した経験ないですか? パリパリに乾燥したお肌は乾ききったスポンジのようにお水をうえからおとしてもはじいてしまいます。そう、乾燥したお肌はかちかちに固まってしまい、なかなか水分の通り道が作れない状態なのです😟

が、そんなとき、私はビエスト化粧品の「プラチナウォーター」を2,3回シュッと一ふき、そしてパッティングをします。この工程を何度も繰り返します。すると・・・どうでしょう😯ぐんぐん水分が入っていき、お肌がふっくらしてくるではありませんか😱🙌🏼それもそのはず、プラチナウォーターは次に入れる美容液が浸透しやすいお肌にする為の化粧水の役割に特化されたものだからです!!

マイナスイオンの力で肌表面の汚れを取り除き、そしてクラスターを小さく、そして表面張力を低くすることで、よりお肌に浸透しやすいように作られた「プラチナウォーター」ぜひおススメです😄☝この夏はお肌にもしっかりと水分補給を😉✨

商品の詳細は下記URLをクリック👇
http://www.biest.co.jp/products/

皮脂汚れと乾燥肌を改善するとっておきの方法

皆様こんにちは🤗営業のチカです。

日に日に暑さが増してきて、汗をかく場面も増えてきましたね😅💦私も汗による肌トラブルにいつも悩まされます。
しかも厄介なことに汗をかくこの時期、お肌の乾燥にも悩まされます。そんな時、私の対策の一つとして、お肌の乾燥を感じた時、ジョギングをします🏃

それは何故か・・・?運動をすることでかいた汗は、汗腺からの汗と皮脂腺を活発にすることで毛穴に詰まった老廃物を汗と一緒に排出してくれるのです。さらに、皮脂腺からの皮脂と汗腺からでるミネラルを含んだ水分とで天然のクリームをつくることでお肌のバリア機能を高めてくれることで、毛穴に詰まった皮脂汚れを取り除き、さらにお肌を潤った状態にしてくれるのです。

なので、私は皮脂の汚れと共にお肌の乾燥を感じた時、夜にジョギングをすることで、気持ちのいい汗をかいた後、入浴、普段のお手入れをすることで、翌朝にはハリのある潤ったお肌を取り戻すことができるのです✨😊✨

私の場合にはジョギング🏃ですが、ジワッと汗をかけるのであれば、例えばストレッチでもヨガでもウォーキングでも大丈夫です😃
ただ、暑くて汗をかくのでは、汗腺からの汗しか出ない為、逆に体内の水分がなくなってしまいますので、乾燥してしまうのですが、軽い運動によりかく汗は皮脂腺も一緒に活発にしてくれるので、天然のバリア機能を促進してくれるのです。なので、コツは軽く運動をして頂いてかく汗が良いということです。

ですので、一度ぜひみなさん試してみてくださいね😄

デコルテのケア

こんにちは!emikoです。

最近よく首から胸元にかけて開いているブラウス、

シャツを目にします。

可愛いデザインの物が多いですね😊
着たいけど 胸元にニキビがあったりくすみや乾燥

シワなんかを気にしていると中々 気持ちが弾みません。

そんな時はデコルテケアを是非おすすめします。

 

 

デコルテはまずお顔と違って日焼けするリスクが

意識しないと高くなります。

こまめに日焼け止めを使用し紫外線対策を心掛けて

下さい😃

 

 

そうなってくると、お顔の延長になりますので

クレンジングもきちんと化粧水もきちんとって事になり

ます。

 

 

それともちろんサロンにお越し頂いて デコルテマッサージ

お受けいただけれいいいのですが、御自身でも耳の後ろの

耳下腺~鎖骨リンパ節までをしっかり流して下さい。

 

 

このまま胸元を左右に大きく流します。

この簡単な繰り返しで随分ツヤが蘇ります🤗

 

ニキビやくすみも同様に クレンジングをこの流れで

丁寧に行われることをお勧めします。

 

 

 

ほんの僅かな意識ですが、美容はすべて

毎日の積み重ねです。

楽しみながらケアをプラスされてみてはいかがでしょうか。

紫外線情報

こんにちは! emikoです。

この水曜日から関西は梅雨に入って、くもりや雨でムシムシした日も多く

なりそうです😫

けど・・・・紫外線対策は厳重注意なんです。

 

 

最近は 紫外線指数や紫外線情報アプリなどシミ対策やuvケアに欠かせ

ない事がすぐわかるって凄いですよね。

 

uvインデックス(uv指数)とは、紫外線の強さを表し、紫外線が人体に

影響を及ぼす指標だそうです。そんな指数があるんです🌞

通常1~11の数値で示され

その中を5つの程度に分類し、紫外線対策の目安を

示しているようです。

 

 

時間で言うとやっぱり午前11時~午後14時が1番ピークです😵

そして曇りでも晴れの日と比べて60% 雨の日でも30%は紫外線

有りますので 要注意です。

 

 

紫外線は毎日の積み重ねです。

ちょっと出掛ける時もこまめにケアーする事を

ぜひおすすめ致します。

 

 

Scroll Up