日焼け止めには2種類あります。

こんにちわ。ひよこです。🐥

本日はまたまた日焼け止めについてお話したいと思います。

実は、日焼け止めには2種類あり

紫外線を散乱させるタイプと、紫外線を吸収するタイプがあります。😎

散乱(反射とも言えます)させるタイプの日焼け止めは日焼け止めを落とすのに専用のクレンジングが必要で

塗布した際に、白っぽくなるのが特徴です。

ひよことしては

このタイプの日焼け止めを塗ると

肌が息しづらそう・・・と思って使ってました。😱

でも最近は、すごく軽いタイプも沢山あります。😍

UVカラーベースとか!!!

次に吸収させるタイプですが

こちらの日焼け止めは少しオイルに近く、スッと塗り込んでいくことができます。

塗ったイメージは、

さらっとしていて塗った感じがしないです🤓

でも日焼け止めの効果としては抜群です😍😍😍

 

どちらの日焼け止めのタイプがいいということではないのですが

使う用途、使う時間に合わせて日焼け止め選びをおすすめします。☺

ここだけの話・・・・

紫外線散乱剤が使用された日焼け止めやファンデーションですが・・・

フラッシュ撮影がある時は使用を控えたほうが良いかもしれません。

カメラのフラッシュにも反応し

お顔が真っ白!!!なんて事があるみたいです😨

 

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。