ラストスパート5月

こんにちは!馬車馬です

昨日の夜中の雨で少し肌寒いですね😂

 

今日はプラチナモイストの中の美容成分EGFとFGFについて少しお話しします。

 

まずEGFとは何ぞやと日本語にすると上皮細胞増殖因子と言います❗

この成分は肌の細胞を生み出す上皮細胞と結びつき、新しい細胞の生成を促進する

タンパク質の一種です。発表された当時は1gで8,000万円もする高価な成分で、

肌細胞を新しく作り出す働きから火傷や床ずれの治療、レーザー照射後のケアなどに

使われてきたそうで「皮膚再生」という、それまでに境地を拓き、皮膚科医療を

飛躍的に発展させたことで、ノーベル生理学・医学賞を受賞しました❗

8000万円あったらなに買いますか?私は握りしめて海外に行きます😘(笑)

 

次にFGFとは線維芽細胞成長因子と言います、この成分は肌の奥、真皮層で

コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを作り出す細胞である繊維芽細胞の

成長を促す効果があります。線維芽細胞が活発に働くとコラーゲンを真皮に

保持するので、肌のシミやシワ、たるみ、くすみなどの真皮のトラブルに効果を

発揮し、弾力と透明感のある潤ったお肌になります☺💓

 

年々低下していく、体内のEGFとFGF…このクリームで補いましょう✨✨

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。